アラフィフ駐在主婦inインディアナ州

アメリカ、インディアナ州にて、のんびりな日常をゆったりと綴っています。

アラフィフ駐在主婦 2週間英語学習をさぼるとどうなるか?

こんにちは!私は英語学習のためにPreplyというオンライン家庭教師サービスを利用しています。

私の先生は他州に住む30代女性。最近、本業が忙しくなった彼女から「2週間、英語レッスンの予約受付できません。」と連絡が来ました。

 

そのまま2週間英語学習をさぼり続けた結果↓

 

とっさに英語が口から出なくなった

 

何となく英語が聞き取りづらくなった

 

もともと、そんなに話せてない英語、ますます「あれ?この状況だと何て言えば良かったかな?」が増えてきました。たった2週間で、、、。

 

反省したアラフィフ駐在主婦は、preplyの他に少し英語学習を始めようと決意しました。(最近、先生が本業で忙しそうなので、週2レッスンが難しくなってきたことも理由の一つ)

 

吟味した結果、これなら私でも続けられそうと思った英語学習↓

 

毎朝、CNN10を見る!

こちらはテンポ良く10分でニュースをまとめた番組。これなら見てても眠くなりません(笑)ほぼ毎日更新されています。

 

youtu.be

 

さすがに毎日10分だけでは短いかな。他にも続けられそうな英語学習を模索中です。

 

そして我が家の高校生の娘。

娘の英語学習の悩みは、知っている単語がまだまだ少ないこと。

3歳から小1の秋までアメリカに住んでいたため、リスニングだけはできます。

しかし、英語は聞き取れても単語の意味が分からない、、ということで、こちら↓の本を使って毎朝単語の暗記を始めました。

 

準1級用よりもこちらの方がアメリカの授業で役立つそうです

 

親子で始めた、朝の英語学習。

これだけでは足りないのは承知していますが、まずは1つだけ日課にして続けていきたいと思います(^^)/

 

 

 

日曜夜にアラフィフ駐在主婦を誘惑する70% offとClearanceのメール

こんにちは!月曜日ですね。

 

日曜日の夜に、よくこんなメールが届きませんか?↓

 

f:id:pomepome-indy7:20211025204108p:plain

 

定価だと買うのに躊躇する服も、何と70%オフ、しかもなぜか送料も無料でした。

 

1つ難点は、サイズ交換や返品が不可なことです。

 

なので、慎重ーーーーにサイズを選び、失敗しなさそうな無難な商品を選びます。

 

一週間後、届いた商品こちら↓

 

f:id:pomepome-indy7:20211025204524p:plain

高校生娘から「もうちょっと服のしわを伸ばして写真撮ったら?」と指摘あり

トップスはいいとして、ボトムスのサイズ選びが難しいです。

 

身長が155.5センチと小柄な私、デニムの方は25インチをチョイス。こちらはスキニージーンズで伸縮性がある素材なので多少のサイズ違いはごまかせる。

 

問題はカーゴパンツの方、こちらはサイズ2をチョイスしたが、もともとゆったりしたデザインのためウェストがゆるめ。しかもチノ素材なので伸縮性なし。こちらは冬にたくさん重ね着した時にはくことにしよう。

 

お安く買い物できて良かったけど、日曜の夜に買い物スイッチが入り、目がさえてしまい、月曜の朝寝不足になることも。ご注意を( 一一)

今週は、「日本のお友達にLINEをしよう週間にします(^^)/!」

こんにちは!海外に住んでいると、日本にいるお友達に連絡をとる機会がどうしても減ってしまいます。

時差があり、お互いの生活環境が変わり、興味関心も変わってくる。そんなことが、友人に連絡が取りにくくなる原因だと思います。

 

現在、二度目のアメリカ生活を送るアラフィフ駐在主婦は、一度目の駐在生活の際、日本にいる友人への連絡が少し雑になってしまった反省があります。

 

原因は1つ、当時はアメリカで短い期間でできた日本人の友人が、たくさんいたのです。ちなみに現在はほとんどいません(;^ω^)。

 

当時は私も若かったので、同年代のママや、子ども同士が同じ学年のママからもよくプレイデートのお誘いをいただいていました。

後で考えると、私が誘われたわけでは無く、娘が誘われた場に母親も付き添っていたという感じですね。

 

出会ってすぐに、おうちでのプレイデートに誘われて、子どもたちが遊ぶ横でママたちがお茶を楽しむという楽しい機会がたくさんあり過ぎて、アラフォーでも素敵なお友達がこんなにできるんだと勘違いしていたと思います。

 

そして、娘が小1、息子が0歳の時に本帰国したアラフォー主婦だった私は、「あれ?自分の友達が全然できない。」と最初の数か月で気づきました。

 

娘はすぐに友達ができました。しかし、日本では小学生が放課後遊ぶのに親が付き添うことはほぼ無い。

たいてい近所の公園で待ち合わせして、夕方5時になると帰ってくるみたいな感じです。

 

その後約8年日本に住む間に、子供会やPTAの役員をする機会が数回あって、知り合いが少しづつ増え、その中で今でも時々連絡を取り合う友達が数人できました。

 

8年間日本に住み、(結構大変な)子供会やPTAのお仕事を何回か経験した中で、やっとできた数人のお友達。あと学生時代からお付き合いしている唯一の友達グループがいます。

 

ということで、ハロウィーンが近づいてコスチュームの写真や話題があるこの時期、日本にいる友人たちにラインを送りまーす。

 

タツムリの目玉のカチューシャ付きでしたが、犬たちが嫌がるので諦めました。

 

それにしても、アラフィフの駐在主婦には日本人の友人が全然できないな。

 

やっぱり歳のせいだろうか、、、。

 

日本人の「勉強してない」は、めっちゃ勉強している

こんにちは!

最近、娘が教えてくれたyoutubeチャンネル、Kevin's English Room / 掛山ケビ志郎!

高校までをアメリカで過ごしたケビンくん(多分日本人)とお友達二人のチャンネルです。とくかく面白いです。

 

最近一番笑ったのは、言っている事と実情がかけ離れている日本人あるある。( ´艸`)

 

こちら↓

 

これを見て思い出したのは、日本に住んでいた時のご近所さん。

彼女はニュージーランド人(ご主人は日本人)。とても明るく性格の良い彼女は近所の人気者ママさんでした。

 

そんな彼女の長男さんが中学に入学した年のある日、

「日本人のお母さんたちって、定期テストの結果の話題になると、必ず自分の子どもの結果は‘’悪かった’’って言うんだけど何で?」と質問された。

 

彼女の話は続く「しかも、そのお子さんって毎回10位以内には入ってるのよ。悪くないよね?」

 

私は質問に答えた。「国民性だと思うけど。日本人はテストの結果がすごく良くても’’良かった’’っていう人いないと思うよ。」

 

私はもう一つ重要なことを付け加えた「日本人はテスト前に必ず’’全然勉強してない’’って言うと思うけど、真に受けちゃだめよ。そういう人に限ってめっちゃ勉強してるから。」

 

ニュージーランドで生まれ育った彼女には、理解不可能だったみたいです。

 

日本人は謙虚でいることを大事にしている国民だと思う。

私も、もし自分の子どものテストの結果や通知表が良かったとしても、「他人に自慢してはいけない。」と言っている。

 

そして調子に乗らずに、コツコツと努力を続けなさいって言うだろうな、、、。

 

そういうことが、結果として外国人には理解不可能になるんだろうか。

 

日本で生まれ育ったアラフィフ駐在主婦は、やっぱり分かりにくくても謙虚な人が好きです( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

youtu.be

コストコで冬支度

こんにちは!最近、急に寒くなったインディアナ州です。

 

本格的な冬が到来する前に、コストコでこちらを購入いたしました。

↓娘と私用にこちら

 

f:id:pomepome-indy7:20211020193015p:plain

薄手です。寒いけど着ぶくれしたくない方にぴったり。

 

息子用にこちら↓

f:id:pomepome-indy7:20211020193325p:plain

こちらも薄手。冬でも暑がりの息子はこちらを愛用。

 

暑がりの息子でも、インディアナ州の極寒時にはこちらの厚手タイプ↓

 

もう2セット買いたかったけど、近所のターゲットにはこれしか無かった。

 

冬に暖房を効かせても、何となく足元が寒い我が家。暖かスリッパは必須。

 

2年間の渡米した年、ハロウィンに雪が降ったので驚きました( ゚Д゚)

 

インディアナ州は、前日まで暖かかったのに、ある日突然寒くなったりしますので早めの冬支度をするようにしています。

 

これから寒くなりますが、ハロウィンやサンクスギビング等、楽しいイベントが目白押しです。寒さ対策をばっちりして楽しみたいですね(^^♪。

 

 

やめることが苦手な日本人

こんにちは!

 

突然ですが、息子のアメリカ人のお友達(Bくん)のお父さんは、ミュージシャンです。

プレイデートに付き添っていたBくんのおばあちゃんが教えてくれました。

CMや映画の音楽を作曲するのがお仕事だそうです。

 

Bくんのお父さんの話を聞きながら思い出した本 ’’日本人は「やめる練習」がたりてない’’。今日はこの本の紹介をさせてください。

 

話は戻り、音楽を職業とするBくんのお父さんは、きっと小さい頃からピアノ弾いたりと音楽の英才教育を受けてきたに違いないと思った私は、Bくんのおばあちゃんに質問してみました。

 

「Bくんのお父さんは、何歳から楽器を始めたんですか?やっぱり小さいころからたくさんの種類の楽器を演奏していたんですか?」

 

Bくんのおばあちゃんは少し困った顔になった後、笑顔で答えました。

「実はね、息子の夢は大学でアメフトをすることだったので15歳まではフットボールばかりしていたの。」

 

えっ?

 

「でも15歳の時にギターに出会い、はまってしまい、それから人生の目標を180度変えたのよ。」

 

ニコニコ話すBくんのおばあちゃんの話を聞きながら、私の心の中で、

 

「これって、日本では実現するのが難しい話だな。」と思ったのです。

 

そもそも日本人の親や先生は、15歳まで続けたスポーツを簡単にはやめさせてくれないと思う。

 

 

「せっかく今まで頑張って続けてきたんだから、やめたらもったいないよ!」とか言うと思う。

 

「15歳から音楽を始めたって遅いよ。音楽で将来生きていこうと思ってるの?無理に決まってる!」とも言うと思う。

 

私や夫もそのように言うと思う。

 

この本、’’日本人は「やめる練習」がたりてない’’ 野本響子 著

にはそんな日本人と海外の人との考え方の違いが描かれていています。海外に住んだことのある日本人ならきっと共感できると思います。

 

’’継続は力なり’’の精神は否定せず、もしツラくなったら一度やめてみる選択もあるよと伝えてくれる本です



 

ちなみに、小学生の息子は広く浅く色々挑戦したがるタイプ。

そんな息子に夫は、

 

「1つのことに集中した方がいい!」

 

「1つの分野でトップになれ!」

 

とか言いますが( ´艸`)、そんな夫にも是非読んで欲しい一冊でございます。

 

f:id:pomepome-indy7:20211017231333p:plain

 

 

 

 

 

UNIQLOネットショッピングでサイズに迷った話

こんにちは!最近、急に寒くなってきたインディアナ州です。

 

最近、アメリカでもユニクロのネットショッピングができることを知り、冬物を買ってみました。

 

少し困ったのがサイズ

 

レビューのコメントを参考にすると、

「サイズが思ったより大きかった!」という意見が多数。

 

なので身長155.5cmのアラフィフ駐在主婦は、XXSサイズを注文してみました。黒いカシミアのタートルネックセーターだけはセール品でXSサイズしか無いのでXSを注文。

 

で、サイズがどうだったかということで写真載せます↓

 

f:id:pomepome-indy7:20211017072845p:plain

XXSでもかなり長めです

このロングコート軽くっておススメです!

 

f:id:pomepome-indy7:20211017073146p:plain

XSです。高級セーターなのに、そうは見えないのはモデルが悪いのでしょうか?

さすがカシミアセーター、手触りがとっても良いです。でも首回りがかゆくなりました(個人の感想)。

 

XXSです。ボタンを全部しめるとちょっと苦しい。XSで良かったかな?

購入品はスタンドカラーブラウスのみです。黒いベストは娘が貸してくれました。

 

 

XXSです。サイズはちょうど良かったけど、丈短めデザインです。

ということで、全体的には良い買い物ができたかなと思います。

商品によってサイズ感がバラバラな感じがあり、どのサイズを注文するか悩むところですね💦

 

アメリカでユニクロ商品をネットショッピングされる方良かったら参考にしてくださいね。ではでは。